独自ドメインは住所ではなく会社や屋号の扱い?!独自ドメインが大事な理由

ホームページ制作と共に考えて欲しいのが独自ドメインの取得です。
独自ドメインとは言わば、インターネット内における会社名のようなものです。

独自ドメインの独自部分は、ホームページのURLやメールアドレスのアットマーク(@)の後に続く「〇〇.jp」「〇〇.com」などの○○部分に当たります。

この独自ドメインを持っておくと、無料ブログとは違い、自分だけドメインなので、お客さんへの信頼性が上がります。
また、検索の時にも長期的に見れば確実に有利です。




独自ドメインは会社や屋号ってどういうこと?

さこた
さこた

よくドメイン名は住所みたいなものだと聞きますが、なぜここでは会社名というのでしょうか?

しかく
しかく

例えばgoogle本社が移転したら、Googleは社名を変更すると思う?

さこた
さこた

変更しないですね。

しかく
しかく

それと同じで、Webサイトを格納する場所であるサーバーを別のものに変更したらドメインも変える必要があると思う?

さこた
さこた

ドメインは変える必要はないですね。

しかく
しかく

そうだよね。ドメインを住所と考えると「サーバーを変えたらドメインも引っ越さなきゃいけないの?」みたいにややこしくさせることがあるから、ここでは「会社名や屋号」ということにしています。

さこた
さこた

なるほど!

しかく
しかく

現実でも、清水寺といえば京都、フジテレビといえばお台場、のように名称と土地のイメージが結びついているものもあるけど、「清水寺」を住所という人はいないよね。それと同じでグローバルIPアドレス(数字の羅列で電話番号のようなもの)がインターネット上の住所なんだけど、それをわかりやすく表示している独自ドメインの事は「会社名や屋号」と覚えておいたほうがいいんだ。

独自ドメインを長期間使えば使うほどアクセスアップにつながる

大手メーカーや有名人は名前を聞いただけですぐにイメージが湧きますよね。
例えば「注文したら一点でもすぐに商品を送ってくれるところ」と聞いたら「Amazon」とすぐに連想できます。

検索エンジンもそれと同じで、疑問や悩みを検索エンジンに打ち込むとすぐに「◯◯.com」に連想(検索にひっかかる)するまでには、疑問や悩みで検索しやすいように情報を発信して検索エンジンとの接触頻度(サイトマップを送ったり記事を更新する)を増やすことが大事です。
検索エンジンも上位にホームページを出すもの(連想しやすいもの)は馴染みがあったり情報がまとまっているところを表示します。

長く続けるとSEOにいいという理由はようは検索エンジンの顔なじみみたいなものです。
もし「◯◯.com」から「××.jp」に変えると、また一から検索エンジンに覚えてもらう必要があります。
Amazonの名前がAmasanに変わったとしたら、新しい名称が浸透するまでに時間がかかるでしょう。

検索エンジンはあなたのホームページを記憶するのに時間がかかる

今からAmazonがAmasanに変われば確実に一時的なアクセス数は落ちます。
「amazon.co.jp」から「amasan.co.jp」にリダイレクト(amazon.co.jpを見た人がamasan.co.jpに自動的に移ること)されても同じです。

検索エンジンは独自ドメインを取得してホームページを始めてから数ヶ月は「このホームページはいい情報を載せてるかな?」とか「たくさん更新されてるかな?」とか「パクリ文章を使ってないかな?」とか「情報がまとまったホームページかな?」とホームページの評価をしています。
数ヶ月経つと訪問者数が上り調子に増えていることがありますが、それは検索エンジンがOK!の烙印を押して検索に引っかかりやすくなったためです。

無料ブログは様方扱い?

無料ブログではドメインが、https://〇〇.muryoblog.xxx/やhttps://muryoblog.xxx/〇〇/という風になっていることが多いですよね?
検索エンジンから見れば、「無料ブログ株式会社に属する〇〇さん」という認識です。

また、無料ブログを提供している会社独自の基準で知らぬ間に記事を消されたり、Yahooブログなどブログサービス自体をやめてしまう事もあります。
無料ブログからWordPressに移転する人の多くは、こういった理由かと思います。

しかく
しかく

ただ、無料ブログで頑張ってアクセス数を集めても、独自ドメインに移転した後またすぐ集客するのは難しい。

さこた
さこた

どうしてですか?

しかく
しかく

無料ブログから独自ドメインに切り替えた時に、まだ検索エンジンが独自ドメインを認識できてなくって、アクセス数が落ちちゃうんだよ。

さこた
さこた

それじゃあ長い目で見ると最初から独自ドメインで運用していた方がいいかもしれないですね。

しかく
しかく

そうだね。私は無料ブログじゃないけど、ブログでドメイン名を変えた後は結構アクセス数が落ちちゃって取り戻すのに苦労したよ。。

おすすめのドメインはムームードメイン

ドメインを取得する時はいつもムームードメインを使っています。
ドメイン会社はサーバーを選ぶ時より神経を使う必要はありませんが、下記に注意して調べてみてください。

  • サーバー取得時の費用と更新費用を見比べる
    会社によって値段が微妙に違います。ムームードメインはサーバー取得時と更新費用が一目でわかるので、おすすめの理由の一つです
  • Whois情報の公開代理を行っているところ
    独自ドメインを取得時の「登録した年月日」「ドメインの有効期限」「登録者の名前や住所」などがネット上で公開されます。この情報をWhois情報といいます。この情報をドメイン会社が代理になってくれるところを選びましょう。

またムームードメインはロリポップの会社が運営しているので、もしサーバーもロリポップを使う予定があれば、スムーズに連携できます。



しかく
しかく

ムームードメインはWhois情報を何も考えなくても代行してくれているのでとても便利。

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

2人の購読者に加わりましょう

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

トップへ戻る