貯金が苦手な人は小銭貯金がオススメ!1日の小銭を全部貯めて記録しよう

独立したての頃はいくらお金があっても足りませんよね?
ただ、私は貯金が得意ではないですし、投資でどんどん事業の方に使ってしまいます。

貯金が苦手な方は案外多いのではないでしょうか?

そんな時には小銭貯金でまずは貯める感覚を作ってみてはいかがでしょうか?




小銭貯金とは?

小銭貯金とはその名の通り、小銭を貯金していくことです。
子供の時にゲームが欲しくて貯金した人とかいると思いますが、そういうものの延長線と思ってください。

さこた
さこた

おおおおおおおおおおおおおお小銭の山だああああああああああ

ブラッしかク
ブラッしかク

おい、キャラがぶれてるぞ(キャラはよくわからないけど

今のところ、だいたい15,000円くらいあります。

今まで袋に入れていたのですが、取り出しやすいように自分が持っているペットボトルやら缶やらに移しました。

現段階での小銭内訳

枚数 合計額
500円 11枚 5,500円
100円 54枚 5,400円
50円 29枚 1,450円
10円 205枚 2,050円
5円 96枚 480円
1円 347枚 347円


合計 15227円+1セント

さこた
さこた

1セントが入ってる…

しかく
しかく

財布の中にいつの間にか1セントが入ってて、多分会計の時に店員さんが10円と間違えたんじゃないかと。

さこた
さこた

ちょっと小さいだけですもんねw

←左が10円 右が1セント→

小銭貯金のルール

他に小銭貯金をしている方とほぼ同じルールだと思ってます。

  1. 寝る前に、財布の中に残った小銭をすべて貯金する
  2. iosアプリ『超シンプル「貯金箱」』に今日の金額を記載する
  3. 目標額は100,000円

取り合えず100,000円あれば、ipad proやドローンの軍資金にできるので、この金額にしています。
目標が明確化したら上方修正するかもしれないです。

超シンプル「貯金箱」を使う理由

iosアプリ『超シンプル「貯金箱」』を使う理由は以下の通りです。

  • 画面がシンプルでわかりやすい
  • お金を小銭や札単位で記録できる
  • 目標金額の到達度がわかる

私は小銭単位で貯金できるアプリを探していて、見つかったのがこちらでした。
小銭単位で変更できるのはいいですね。

本日の貯金は220円也

今日は220円でした!
iosアプリ『超シンプル「貯金箱」』で記録します。

超シンプル「貯金箱」を開くと画像のような合計金額と1円〜10,000円まで入れられる項目があります。

今回は220円だったので、100円玉と10円玉2枚ずつを入れます。
それぞれの金額にある+ボタンを押すと1枚〜100枚まで入れることができます。

貯金できました!

小銭貯金のメリット

貯金をしたくても家計簿が付けられない方、細かいことが苦手な人でも簡単に始められるのが最大のメリットです。
目に見えて貯まっていくので、気負わず、ゲーム感覚でできるところがいいところだと思います。

小銭貯金という形でも、「自分でも貯金ができるんだ!」という成功体験を重ねれば、つもり貯金や他の貯金方法もやってみようと思えるはず。

しかく
しかく

関係ないかもしれないけど、財布も軽くなったのが嬉しかったかな!

さこた
さこた

財布がレシートやらポイントカードやらでふくれちゃうの嫌ですよね

しかく
しかく

日々財布の中身を見直すから、ついでに経費にならないレシートを捨てられたりするし、小銭貯金は財布を整理する機会も増えてそういう意味でもとても使えるよ。

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

2人の購読者に加わりましょう

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

トップへ戻る